Topページ
機能詳細
お申し込みフォーム
個人情報
特定商法
 
 
 


動作環境
 
サーバ管理ソフト
Plesk 8.0     ・・・詳細につきましてはこちらをご参照下さい
Webブラウザ

動作確認のとれているもの - - -

・インターネットエクスプローラーバージョン 6.0
・Netscape v6.2 for Windows/Unix
・Mozilla 1.5 およびそれ以降のバージョン
・Safari 1.2

メールクライアント

動作確認のとれているもの - - -

・Eudora v5.1 for Windows
・Microsoft Outlook Express v6.0 for Windows
・Microsoft Outlook 2000+ for Windows
・Netscape 6.2 for Windows/Unix
・Mozilla 1.0 and above
・Becky! Internet Mail ver. 2

※Plesk for Linux/Unix をご利用の際は、ポップアップブロック機能を無効にするようにして下さい。
※Microsoft インターネットエクスプローラー 5.5 および Netscape v4.5 ならびにそれ以前のバージョンにおける動作につきましてはサポートされておりません。


サーバ機能
 
CGI

ブラウザからの要求に応じて、WEB上で自動処理を実行するためのプログラムです。CGIを使用することで、ユーザーの質問に答えたり、来訪者に対応したりと、様々なことが可能となり、常に変化するインタラクティブなページが作成できます。

≪可能なプログラムの一例≫
●アクセスカウンタ機能    ●BBS掲示板    ●商品の受注
●Webチャット    ●アクセス者の名簿自動的作成
●他のホームページのWeb検索
●アクセスした人・条件・時刻等ごとの表示ページの変更
●パスワードによるアクセス制限

Perl

CGIプログラムを実行するためのスクリプト言語の一つです。
スクリプト言語には、C言語、シェルスクリプト、そしてPerlなどがあり、中でも一般的に使われているものがPerlです。 特徴としては、質が良く、使いやすいやさしい言語です。具体的には、コンパイルする必要がなく、コマンドプロンプトも必要ないので難しいUnixのコマンドを覚える必要がないことです。

PHP (ver5.0)

HTMLファイル内に記述するスクリプト言語の一つです。
サーバ側で行った処理結果をHTMLファイルの中に埋め込むことができ、処理速度も速く、データベースとの接続性が良いです。 シンプルな言語で 高機能なアプリケーションの作成や、動的なページを簡単に作成することができます。また、漢字コード・ライブラリも標準でサポートしております。

≪可能なプログラムの一例≫
●アクセスカウンタ機能  ●BBS掲示板  ●商品の受注
●最終更新日等、ページの自動生成  ●FTPに接続し、データの送受信
●各ページへ同一ヘッダ・フッダの挿入  ●ユーザのホスト情報等の取得



メール機能
 
メール受信
(IMAP、POP)

IMAP受信により、 サーバ上のメールボックスでメールの管理ができ、
タイトルや発信者を見て受信するかどうかを決めることができます。
また、設定によりPOPでの受信も可能です。

※ IMAPでは メールボックスは サーバディスク容量内でのご利用となります。
メールサーバーにメールを置いたままにして使用を続けた場合 許容範囲を超えると、
新規メールの受信が出来なくなる場合がございます。 定期的なメールの整理(削除)を
お奨めします。

メール送信
(POP before  SMTP)

電子メール送信の前に受信操作(POP認証)を行い正しく認証された場合該当のIPアドレスからのメール送信を一定時間許可します。

メール転送サービス

ご自身のアドレス宛てに届いたメールを、携帯や他のパソコンアドレスへ送ることができる機能です。出掛け先や海外などからでも、自宅に届いたメールを確認したり、仕事で担当者が不在でも他の人がチェックして対応したりといったことが可能になります。

自動返信設定

指定アドレスにメールが届くと、あらかじめ設定しておいた定型文章を自動的に返信することが出来ます。



データベース
 
MySQL (ver4.1)

無料で入手・利用ができるオープンソースのRDBMS(リレーショナルデータベース管理システム)の一つです。大量のデータを高速に検索することができ、
安定性に非常に優れています。 日本語に正式に対応しており、UNIX系各種OSやWindowsなど多くのプラットフォームで手軽に使うことができます。

≪MySQLの魅力≫
●安定しており堅固なシステムを作れる
●非常に高速な動作
●標準的なデータベース言語 SQL をサポートしており、汎用性が高い
●Webとの連携が良く、PerlやPHP等多くのスクリプト言語から利用できる
●Access や Visual Basic等からも利用できる
●日本語に正式に対応している
●オープンソースのため、無料で入手、利用が可能
●Linux や Windows など、多くのプラットフォームで使うことができる






 
ドメイン取得,更新手続き代行
(DNS管理費込み)
↓クリック
 
+  3,675円(税込)

※ドメイン取得,更新費用には年数分の維持費用を含みます。


  
ドメイン移管 (DNS管理費込み)

10,500円(税込)

ドメイン移管とは、ドメイン名登録業者 ( レジストラ ) を変更するサービスです。
現在、他社サーバにて取得(もしくは管理)されているドメインをお持ちの方で、弊社ドメイン管理の上、サービスのご利用をされる場合はドメイン移行の手続きが必要となります。維持・管理の面から考ると、サーバとDNS管理業者は同一業者にて管理されることをお勧めします。

※移管されたドメインにつきましては、DNS管理も料金内でのサービスで行います。
※移管作業に必要な情報が不明瞭な場合、別途料金が必要になる場合がございます。

移管の際の 手続きの流れはこちら → 

  
マルチドメイン (DNS管理費込み)

ドメイン1個追加につき
10,500円(税込)/ 1契約期間

ご契約サーバーの同じ領域で、複数のドメインをご利用になれるサービスです。

≪ マルチドメインで可能なこと ≫
●ホームページ運営の際、異なるアドレスから同じトップページにたどり着くことができる様になります。
●ドメインごとにサーバーの契約をする必要がなくなるのでコスト的にもお得です。

※マルチドメインでは、DNS管理は当社となります。
※料金にはマルチドメインとなるドメインの移管料も含まれています。






 
PstgreSQLをご希望の方、また、キュリティー、品質、管理体制の充実したサーバ運用をご希望の方へ、
バリューコアホスティングサービスもございます。 詳しくはバリューコアホームページをご覧ください  →
大阪インターネットデーターセンタ 株式会社バリューコア


Topページ機能詳細お申し込みフォーム個人情報特定商法FAQメンテナンス・障害情報
株式会社バリューコア プライバシーポリシー (c)2002-2008 Value Core Inc. All Rights Reserved.